これはサラリーマンがトレジャーハンターに転職する話である。


15:02
なんで死なないの?

死ぬのが怖いから。

きっかけが無いのね。

あなたが考えている以上に、世の中はあなたの死を望んでいるわ。


温暖化問題、食料不足問題、無駄な人間が増えすぎたのよ。

無駄な人間なんていない。

生まれてきてくれただけで十分じゃないのか?

それはただの始まりよ、勘違いしないで。

15:03
15:10
「哲学の義務とは‥‥」

誤解によって生じた幻想を消去することにある。

カントはわかり合うことを諦めていたのかしら?

語ることで未来に希望を託したとも言える。


僕は今まで何をしてきたのだろう?

すべては見様見真似だ。昔に見た何かをなぞっているだけに過ぎない。

頭の悪い人間はそれを想像力や個性だと言う。

僕はそこまではひどくない。

15:22
15:25
あなたは今、何をしているの?

コンピュータを扱った仕事をしている。

研究者?

いや、ただのプログラマだよ。砂漠に水をまいているようなものさ。


楽しくない?

考えたこともないね。興味が持てないのさ。

楽しもうとしている?

誰も傷つけずに楽しむことはできるのだろうか?

それはお互いに許しあうことで解決できるわ。

僕の忌み嫌うものも他人を傷つけている。

楽しいだとか嬉しいなんてことは望んでないんだ。ただ・・・

15:31
15:34
ただ・・・?

生きる資格が欲しい。





「なに女みたいにぐちゅぐちゅ言ってるのよ」

「ねぇ。あたし、あるものを探してるの」

「一緒に行ってみない?」





僕の体をつたい流れつづけるメロディーに、

異音が混ざりこみ、そして僕は、

深くため息をついた。


マルチエンディング・ノベルゲーム "Dominant"
for Windows95/98/2000/NT4.0/Me
2001年夏コミにて公開





6月14日 15時35分、この話はそこから始まる。

トップページへ戻る